ビジネス

インターネット王者Googleが支配する時代が必ず来る。

SoftBank Air

どーもいせごりくんです。

今日もテストステロン全開でバリバリ説明しちゃうから、ぜひ最後までご覧ください( ◠‿◠ )

今回いせごりくんが調べた時間は3時間ほど♪3時間分を5分でわかりやすく、話していきます。時間のお得度がすごい!!

さて早速本題。

 

これまで常識とされていた
没個性化を前提とした大掛かりな社会システムが
現在、崩れた始めたということが言えます。

テレビの視聴率が下がり、
それと反比例するように個人が情報発信している
You Tubeチャンネルの方が見ている人が多かったり、

FacebookやらTwitterやらInstagramやらが
流行るというのは没個性化から個性化へ時代が変化し始めたからです。

10年前ではありえなかった自分のメディアにて
好きな情報を発信できるようになったのです。

”ルールやシステムなどのレギュレーションを失い
自由と責任を手に入れた”といせごりくんは感じます。

 

有名なブロガーであれば、
サイトのアクセス数が大手企業のサイトアクセス数より多かったり、

大手企業のメルマガより個人が発信しているメルマガの方が面白かったり。

大手企業より、個人の方が集客力や広告力があったりすることによって

”個人が組織を凌駕する時代”

に今後なって行くということがわかりますね。

今までの人が人をつなぎ、組織で行動していく時代から個人の時代へ・・・

この時代を作った犯人は誰か・・・・?

まあgoogleですよね( ^ω^ )じゃgoogleに関して詳しくみていきます。

 

 

まずは世界の検索サイトランキングではどのサイトが一番見られているところから見ていきましょう。

ちょうど 20 年前、 Google 検索を世に送り出した時、

「世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすること」を使命にgoogleは掲げました。

1998 年当時のインターネットの総ページ数が、わずか 2500 万 (およそ小さな図書館の蔵書の数)程度であったことを差し引いても、この使命は壮大なものだと思います。

さあこの20年間どうなったでしょう。

 

わかりやすいグラフですね。

現在、 Google がインデックスしているウェブページ数は数千億を超え、今やその情報量は世界中の図書館をすべて合わせたとしても収まり切れません。Google 検索は 190 カ国 150 言語以上で利用でき、毎日、世界中のユーザーの ”知りたい” にお応えしています。

 

 

世界規模で見るとこんな感じ国別で見る、1番アクセスされているウェブサイト(追記あり)

1位 Google.com
2位 Youtube.com
3位 Facebook.com
4位 Baidu.com
5位 Wikipedia.org
6位 Yahoo.com
7位 Google.co.in
8位 Twitter.com
9位 Amazon.com
10位 Qq.com

1位はなんといってもダントツでgoogleです。

年間2兆回も検索されています。2016年データ。

現在では約20兆近くになっている可能性があると

本データの調査にあたったダニー・サリヴァンは言っています。

ちなみに日本のトップ10は

1位 Google.co.jp
2位 Yahoo.co.jp
3位 Google.com
4位 Youtube.com
5位 Amazon.co.jp
6位 Fc2.com
7位 Twitter.com
8位 Facebook.com
9位 Nicovideo.jp
10位 Wikipedia.org
次点 Rakuten.co.jp

 

現在ではgoogleが世界のネットを支配しつつ、王者になろとしています。

こんなに世界がネットを検索し、調べたり、買い物したりしているんですね。

ネットがとてもすごい勢いで発達しているのが、改めてお分かりいただけましたか?

とてつもない影響力ですよね。

アメリカの9割の企業がコンテンツマーケティングを実施していると言われています。

もうアメリカの企業は当たり前になっているということです。

 

グーグルは、自社の使命(ミッション)を世界中の情報を整理し、世界中の人がアクセスできて使えるようにすることだとしています。そしてグーグルの持株会社であるアルファベットは、「あなたの周りの世界を利用しやすく便利にすること」←ここ重要を使命として掲げています。

情報・交通・健康・言語・・様々なところにもうgoogleは存在しています。

それではこのインターネットの時代を先読むとどうでしょうか?

衰退していきますか?それともなくなると思いますか?

物凄い勢いでインターネットの流れは進んでいます。

かの有名なFacebookのCEO、マーク・ザッカーバーグ氏はこのインターネットの流れは誰にも止められないし、すごい勢いで進化している。とおっしゃっています。

あなたは今この時代を生きています。

なにをすればこの時代をうまく乗り切り、幸せな人生を掴むことができるでしょうか?

お金も恋愛も車も、家も、全てはインターネット時代です。

今あなたが動き出す瞬間が今訪れました。

 

さあいせごりくんと共に時代を乗り切っていきましょう!

いせごりくんの他の記事もチェックしてね!

ではまた!

 

 

 

 

 

ABOUT ME
isegorikun
isegorikun
いせごりくんです!20歳頃から様々な事業を立ち上げ、2015年ごろから本格的に株式会社を立ち上げ、従業員15名以上の経営者です。音楽活動もしており、カンボジアやタイ東南アジアを横断。ギターを担いで各地で路上ライブ経験あり、DAM公式大会東海地区1位、EXILEオーディション、3代目オーディション出場経験あり。21歳の時某事務所でCD発売の経験あり。最近では歌にも集中して、筋トレに夢中でサプリや筋トレ方法を勉強中。今は漫画刃牙に出てくる烈海王の身体を目指し筋トレ中。