筋トレ・健康

今、風邪をひいてる人に是非みて欲しい!!

SoftBank Air

どーも大胸筋の発達に悩んでいる、いせごりくんです。脳筋か!笑

2020年を迎えるこの年末シーズン。仕事が詰まって大変な方、受験勉強で他の人に差をつける冬休みに不眠不休で頑張っている方、本当お疲れ様です( ^ω^ )

今日はそんな頑張っている時に、風邪を引いてしまった!今からがんばろうとしているのに風邪をひいてしまった!なんてことは誰もが経験あるのではないでしょうか?

やば!風邪ひいたから早く治すために市販の風薬を飲んで早く治そう!と思っているそこのあなた!待って!!

まずその風薬飲む前にこれを読んでから飲むかどうか決めてください!

風邪を治したい?

それとも今日だけ頑張らなきゃいけない?風邪薬は時と場合を選んで飲むべき商品です。

では本題にいってみよ( ^ω^ )

内科医の医者の意見

ライノウイルスやコロナウイルスをはじめ、風邪の原因となるウイルスは200種類以上あります。そのすべてのウイルスに効く薬はありませんから、本当の意味で“風邪を治す薬”は存在しません。

もともと自然に治る病気なので、病院やクリニックに行く必要もありません。むしろ体調が悪い中で何時間も待たされるだけでなく、他の患者さんから別の感染症をうつされるリスクがあります」

一般に風邪薬と呼ばれる薬は対症療法の薬。「熱を下げる」「鼻水を止める」などの症状を抑える作用があるだけで、風邪の原因であるウイルスを殺すわけではない。抗生物質(抗菌薬)は細菌を殺すが、ウイルスには効果が全くない。

症状がつらいときは対症療法の薬を飲むのもいいが、それなら薬局やドラッグストアで市販薬を買えば済む、というわけだ。

風邪を治す薬は存在しない。。

 

なんだってーー!!( ̄▽ ̄)

そうなんです。風邪を本当に治す薬は存在しないんです。

もし風邪を治せる薬を作れたら、それはノーベル賞級なことなんですよ!

では医者の方たちは病気についいては詳しいですよね?

その人たちが風邪をひいた時どうしているかを調べてみました。

そうすると、薬は飲まないという本やネットの書き込みが多数。。

 

❏ 理由01/抗生剤は細菌には効くが、風邪のウイルスに無力と理解しているから
❏ 理由02/抗生剤は、体内のビフィズス菌などの有用菌も全滅してしまうので、病気の治癒に必要な免疫力を低下させてしまうと理解しているから
❏ 理由03/発熱したときにすぐに解熱剤を服用するのは、せっかく体が熱を発して風邪のウイルスと闘っているのに、それを妨げてしまうと理解しているから

 

といったコメントが多く見受けられました。

医者は薬のことを勉強してきている人たちが薬を使わないなんて。。

実はいろいろこの件について調べていったら意外にも医者は薬を使わないことが多いんです。抗がん剤など。この話は長くなるので、気になった方はネットで調べてみてください。

それでは本題に戻り、風邪をひいた時最も効果的な治し方の説明です。

それは市販の薬も飲まずに、暖かい格好をして、暖かい布団の中で寝ることです。

なんだそれは。。ってなりますよね( ̄▽ ̄)笑

でも実際に本当に風邪を治す唯一の方法なんです。

風邪の菌は200種類以上もあるんです。その中から特定してこの菌だけ治す薬は存在しません。なので、消化のよいもの食べ、うがいをして、質のよい睡眠を取る。

これが治すための近道です。

ではまた( ^ω^ )
ABOUT ME
isegorikun
isegorikun
いせごりくんです!20歳頃から様々な事業を立ち上げ、2015年ごろから本格的に株式会社を立ち上げ、従業員15名以上の経営者です。音楽活動もしており、カンボジアやタイ東南アジアを横断。ギターを担いで各地で路上ライブ経験あり、DAM公式大会東海地区1位、EXILEオーディション、3代目オーディション出場経験あり。21歳の時某事務所でCD発売の経験あり。最近では歌にも集中して、筋トレに夢中でサプリや筋トレ方法を勉強中。今は漫画刃牙に出てくる烈海王の身体を目指し筋トレ中。